下の階の方が我が家の掃除機の音がうるさいとのことなので、家電量販店で音の出ない掃除機を買いました。

掃除機の今と昔 家電の将来を考える

音の出ない掃除機を家電量販店で購入しました

わたしは家事の中でも掃除が一番大好きです。

朝の最初の家事として掃除をすると、部屋がとてもきれいになり、何事に対してもやる気が起こるからです。

掃除をする時は掃除機を使いますが、実は今の住まいに引越してきてから掃除機を使うのが怖くなってしまいました。
というのも、我が家は賃貸のハイツの2階に住んでいるのですが、1階の方がとても神経質らしく掃除機をかけるとうるさいらしいのです。

わたしの持っていた掃除機は、音がブオーっとなりますので、自分で掃除しながらもうるさいなと感じることはありました。
それが特に1階の方は仕事が夜勤らしく昼間寝ているということですから、掃除機のブオーっという音を聞いたら寝付けないだろうと思います。
だから、しばらく掃除機は夕方からかけるようにしていました。

しかし、いつも夕方からかけるというのも、掃除が大好きなわたしとしては不便なものです。

朝に掃除機をかけるからスッキリ1日を始められていたからです。

それでわたしは、音があまり出ない掃除機を買うことに決めました。
そうすれば、1階の人に迷惑をかけることもなくなるし、自分もストレスを感じなくてよくなるからです。

最近は音が出ないよい掃除機がたくさん大手家電屋で売られています。
その中から高価なものではないのですが、自分のピッタリくるものを購入しました。
その結果、とても静かに掃除機をかけられるようになりました。
今のところ、1階の方から苦情は来ていません。家電を買う時は、そのような点も考えて買うことも大切だと感じました。

お薦めサイト

Copyright (C)2017掃除機の今と昔 家電の将来を考える.All rights reserved.